ただ願うことは、この子たちに

「この地域社会は君の当たり前の居場所の一つなんだよ」

ということを
体から染み込ませてあげたい、それだけです

迷惑かけることを恐れず
どんどん地域に出かけよう

それがあるべき自然の姿だから
謝ってばかりはもうやめようよ

プールで泳ぐ男の子

大好きな自閉症スペクトラム・発達障害・
ADHD・学習障害・ダウン症の子どもたち

この指とーまれ。そしてお帰り

障害児育児・療育中のお母さまたち
毎日休みなくお疲れ様です

この地域社会は君たちの当たり前の
居場所なんだよ
だから迷惑かけることを恐れず
どんどん社会参加しようよ

当たり前のことを当たり前にできる社会に変えたい

その想いだけで僕はこの協会を立ち上げました

一般社団法人 おでかけ療育協会
代表   加藤啓吾

代表

おでかけ療育協会とは

「子供と一緒におでかけして楽しい思い出を作りたい」

誰もが願うことです。

でも、実際に外に出ると、
周りから冷たい視線を浴びたり
きついことを言われたりと

楽しい思い出どころか
「もう二度と出かけたくない」
と思ってしまう保護者の方もいらっしゃいます。

そんな方たちの勇気のよりどころとなるような・・・

いや、勇気を出さなくても普通にできるよう
この社会の空気を変えていく拠点として活動しています。

(「おでかけ療育」は商標登録出願済みです)

7つの法則

協会ロゴマークについて

おでかけ療育ロゴマーク

こちらはぜひバッグチャームやバッジにして
おでかけ時に身につけていただけたらと思います。

「自閉っ子たちとおでかけする」

ただこれだけなのに
勇気がいるというのが正直なところではないでしょうか。

おでかけマークは周りの人に
「理解と協力をお願いします」というものではなく、

「仮面ライダーベルト」のような
自分を奮い立たせる変身アイテムとしてお役に立てれば幸いです。

(ロゴマークは商標登録出願済みです)

おでかけ療育協会 会員募集

おでかけ療育協会では、趣旨に賛同していただける会員様を募集中です。

おでかけ療育の生の現場の姿を会員様限定で動画配信したり、
実際の子供たちへの対応事例などを情報共有しています。

また、会員同士の意見交換ができるコミュニティーにもご招待します。

もし自閉っ子たちとの関わりにご不安をお持ちでしたら、
ぜひご活用ください。

パンフレットができました!

おでかけ療育協会パンフレット

おでかけ療育協会のパンフレットができました!

ご興味のある方はぜひダウンロードしてじっくりお読みください。

印刷される場合はA4サイズがおすすめです。

※ブラウザのダウンロードボタン または 印刷ボタンをご利用ください。

メディア出演情報

おでかけ療育協会がメディアに取り上げられました

ありがたいことにラジオに出演させていただき、
おでかけ療育についてお話ししてきました。

当日のラジオ音源を載せています。
ぜひ代表・加藤の想いをお聞きくださいね。

裕治郎のダメダメ経営者改造計画
【障害のある子を支える】(2020.9.4)
【「おでかけ療育」広めたい】(2020.9.11)

第343回子育て応援ラジオ
【ママラジ】レディオBINGO(2020.9.15)

FMはつかいち
【おでかけ療育ってなんですか】(2020.10.9)

対談動画
【映画「道草」宍戸監督とのトーク】

動画再生

おでかけ療育協会について

一般社団法人 おでかけ療育協会
代表 加藤 啓吾

所在地:
〒730−0043
広島県広島市中区富士見町6−6
タスクプロ株式会社内

電話番号:082-242-3993
FAX番号 :082-242-3987